秋山建設

0942-78-4295
(受付時間)月~金 9:00~18:00

秋山建設

(受付時間)月~金 9:00~18:00

リフォーム

屋根

屋根

屋根は家の中でも費用が一番掛かっている部分でもあります。また一番自然の影響を受ける部分とも言えるかと思います。新築時の屋根材や塗料などによって対応年数には差がありますが、いずれは手を入れるべき部分です。
葺き替えをされる場合は材や対応年数など検討材料にされる方が長期的にみるとコスト安になる場合もあります。塗装の場合は塗料の材質で変わります。傾斜がきつい屋根ですと足場を組まないと作業できないので塗料で安いものを使うと対応年数の短さからまたメンテナンスが近いうちに来てしまいますのでこの点も考慮に入れるといいかと思います。
最近は夏涼しく冬は暖かくできる方法や屋根材も出ていますので、その時の予算や今後の家の予定などいろいろな要素から最適な屋根のリフォームのご提案を行います。

外壁

外壁

外壁のリフォームで一番多いのは塗装かと思います。屋根でもそうでしたが塗料の材質で対応年数に差が出ます。また立地により湿気が多いとか風通しがいいとかでコケが発生しにくい塗料などもあります。無駄に費用をかける必要はありませんが、最適な塗料を検討するのは大切なことです。また同時にサッシの交換など同時で作業できるものはやっておくこともお勧めです。平屋の建物ですと大きな足場は必要ありませんが2階建てになりますと足場の設置など費用がかさみますので何回も無駄に足場を組まなくてもいいようにいろいろ検討されることをお勧めします。
建物の中で一番面積の大きい部分ですのでイメージチェンジも可能です。今までの色と少し変えてみるのもまた楽しいかもしれません。外壁で何かお悩みがありましたら秋山建設へお気軽にご相談ください。

床張り替え

床張り替え

リフォームの中でも多いのが床の張り替えです。目的は様々でぶよぶよしてきたからとか、畳の間をフローリングにしたいとか、リビングの一角に畳を少しだけ入れたいなど様々です。
材も無垢材から化粧材のフローリング、タイルなど様々でこちらも材選びが楽しいリフォームです。床の張り替えの際には床の下の根太材のチェックも行います。必要によっては材を補強したりさせていただいています。また白アリの対策として風通しを良くしてあげたり、床のリフォームは同時に家の安心点検のチャンスです。床の張り替えもお気軽にご相談ください。

内装・壁張り替え

内装・

内装のリフォームと言うと壁紙の張り替えが一番多いかと思います。昔ですと塗り壁でしたので塗り直しとなると大変な作業でしたが今はクロスが主流ですのでリフォームもお手軽になっています。壁の張り替えでは模様や色を選ぶのがとても楽しい時間となります。是非同時に気にしていただきたいのがホルムアルデヒドなどの化学物質です。今では接着剤などにホルムアルデヒドなどを使用していない健康的なものも増えていますので、そのあたりも気を使って選んでいただくと安心して暮らせるお部屋になるかと思います。また同時に間仕切りの変更、ドアの位置の変更なども同時に検討できるタイミングと言えます。内装のリフォームもお気軽にご相談ください。

お風呂・洗面水廻り

お風呂・洗面水廻り

お風呂・洗面台は毎日水を使う場所なので傷みが早い部分です。最近ではお風呂もタイルではなくホーローのユニット式が各メーカーから多く出ています。新築時ではなくリフォームでも組み立て式でユニットを入れられるようになっています。ですので旧式の場合はユニット式も対象に入れてもいいかもしれません。
弊社では同時に排水のチェックも行います。水をいつも使う部分ですので排水がうまくいかないと家の寿命に大きく影響していしまいますのできちんと排水できるように調整しておくと安心して生活できるかと思います。
お風呂場や洗面台の付け替え、リフォームをお考えでしたらお気軽にご相談ください。

キッチン

キッチン

キッチンは主婦の方にとっては大切な場所と言えます。またお風呂と同様で毎日水を使いますのでやはり経年劣化が出てきます。
最も多いのはキッチンの付け替えです。今は各メーカーからシステムキッチンが多く出ていますので選択肢は多いです。またアイランド型や対面キッチンなども人気となっています。
台所の広さや置き場所に合わせてサイズを調整できますのでおおむねぴったりのサイズでの設置も可能です。キッチンのリフォームもお任せください。

サッシ交換

サッシ交換

最近増えてきているのがサッシの交換です。夏の暑さが今までとは少し違ってきていますので暑さ対策として考えられる方が多い傾向です。もちろん壁から変更できればいいのですがなかなか大きな工事となってしまいますので、そこまではできないけど・・・という方のために二重サッシなどをお勧めしています。
二重サッシは高断熱性が特徴になります。夏の暑さ、冬の寒さで室内が一番影響を受けるのが窓です。実際に窓に手を当ててみるとその暑さと寒さはよくわかります。二重サッシが登場して何年も経ちますので付けておられる方も多く良く目にするかと思います。新築時に予算で諦めた方も今は導入できるかもしれません。二重サッシにしますと夏も冬も冷暖房がよく効きますしその分電気代は下がりますし、また何と言っても快適です。
サッシの交換もお気軽のご相談ください。